SNSほっとライン(無料チャット相談)利用規約

※本利用規約にご同意の上、ご相談ください。ご相談いただいた場合、利用規約に同意いただいたものとみなします。

(はじめに、SNSほっとライン について)
・SNSカウンセラーが傾聴し、精神的安心感や自律的な自己肯定感を支援するサービスです。
・匿名、無料で、どなたでもリアルタイムでのチャット相談ができます。
・相談内容は秘密厳守です。ただし、相談内容を内部で検討する場合と、下記(8)の場合を除きます。
・相談が集中した場合、全ての方のご相談に応じられない場合があります。あらかじめご了承ください。
・医療機関ではないため、医療行為(診断、治療、処方等)は行っていません。精神疾患の改善を含む臨床的行為、自傷や犯罪に関する内容、アドバイスの提供などは行っていません。

【相談日時】
ホームページでご案内しています。
http://www.npo-tms.or.jp/service/sns.html

【相談時間/回数】
1回最大25分/1日1回まで

【相談料金】
無料

【LINE アカウント名】
SNSカウンセラー(ID snscounselor)

【相談の仕方】
LINEアカウント「SNSカウンセラー」を「友だち追加」してください。
友だち追加は、QRコードの場合は、案内ページ( https://goo.gl/cLjDFk )に表示されているものをお使いください。IDで検索する場合は「snscounselor」で検索してください。

1)相談日時になりましたら、
 ①年齢・性別、②都道府県、③相談テーマ(一言二言)
 の3点をメッセージしてください。
2)順番にカウンセラーがご相談に応じますので、お待ちください。

【お願い・注意事項】

1)「既読」と「スタンプ」について
システム上、書き込み後すぐに「既読」になります。
また、「スタンプ」はカウンセラーから見ることができません。

2)相談時間内、お申込み順に相談対応
相談時間内、お申込み順に対応しています。
時間外のお申し込みには応じられません。

3)相談に応じられる人数に限りがあります
相談に応じられる人数に限りがあります。このため、長らくお待たせしてしまったり、相談に応じられない場合があります。

4)終了時間間際に相談の場合
終了時間をもって相談終了とします。このため、25分の時間がとれない場合があります。

5)5分以上応答が途絶えた場合、相談終了
5分以上応答が途絶えた場合、相談を終了することがあります。

6)1回終結型の相談です
ご相談いただいた内容は、次回以降に引継ぐことはできません。

7)予期せぬトラブル等の場合
システム系のトラブル等予期せぬ事態で、相談に支障がでる場合があります。

8)緊急性が高い場合には、連絡・通報も
自殺・自傷・他傷(他害)・虐待・DVに関する相談で、緊急性が高いとカウンセラーが判断した場合、生命や法律遵守を最優先とし、ご本人の了解が得られなくとも、関係機関や関係者に連絡・通報等する場合があります。

9)相談の品質向上
SNSほっとラインをより良いものにするため、個人が特定できないよう加工した上で研究・調査・検証することがあります。

10)相談内容は公開しないでください
相談内容については、当団体の許可なく公開はしないでください。