こころのほっとチャット利用規約




※本利用規約にご同意の上、ご相談ください。ご相談いただいた場合、利用規約に同意いただいたものとみなします。


【はじめに、こころのほっとチャット について】



  • SNSチャット相談員が傾聴し、精神的安心感や自律的な自己肯定感を支援するサービスです。

  • 匿名、無料で、どなたでもリアルタイムでのチャット相談ができます。

  • 相談内容は秘密厳守です。(生命の危機があるなど緊急時等は、この限りではありません。)

  • 相談が集中した場合、全ての方のご相談に応じられない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 医療機関ではないため、医療行為(診断、治療、処方等)は行っていません。精神疾患の改善を含む臨床的行為、自傷や犯罪に関する内容、アドバイスの提供などは行っていません。


【相談日時】



【相談時間/回数】



  • 1回50分/1日1回まで


【相談料金】



  • 無料


【相談の仕方】



  1. LINE、Twitter、Facebookから「こころのほっとチャット」を「友だち追加」「フォロー」してください。友だち追加やフォローは、QRコードをご利用ください。QRコードはホームページ(https://www.npo-tms.or.jp/service/sns.html)に掲載しています。ID検索をする場合は、「kokorohotchat」で検索できます。

  2. 相談の受付時間内に、「相談する」とメッセージを入れてください。

  3. 順番にカウンセラーがご相談に応じますので、お待ちください。


【お願い・注意事項】



  1. 「既読」と「スタンプ」について

    • システム上、書き込み後すぐに「既読」になります。

    • また、カウンセラーから「スタンプ」を送ることができません。



  2. 相談時間内、お申込み順に相談対応

    • 相談時間内のお申込み順に対応しています。

    • 時間外のお申し込みには応じられません。



  3. 相談に応じられる人数に限りがあります

    • 相談に応じられる人数に限りがあります。このため、長らくお待たせしてしまったり、相談に応じられない場合があります。



  4. 終了時間間際に相談の場合

    • 終了時間をもって相談終了とします。このため、50分の時間がとれない場合があります。



  5. 5分以上応答が途絶えた場合、相談終了

    • 5分以上応答が途絶えた場合、相談を終了することがあります。



  6. 2回目以降のご相談

    • 以前の相談内容を確認することも可能です。(ウェブチャットご利用の場合を除きます) 必要な際にはその旨お伝えください。



  7. 予期せぬトラブル等の場合

    • システム系のトラブル等予期せぬ事態で、相談に支障がでる場合があります。



  8. 緊急性が高い場合には、連絡・通報も

    • 自殺、自傷、他傷(他害)、虐待、DV等に関する相談で、緊急性が高いとカウンセラーが判断した場合、生命や法律遵守を最優先とし、ご本人の了解が得られなくとも関係機関や関係者に連絡・通報等する場合があります。



  9. 相談の品質向上

    • 「こころのほっとチャット」をより良いものにするため、個人が特定できないよう加工した上で研究・調査・検証することがあります。



  10. 相談内容は公開しないでください

    • 相談内容については、当団体の許可なく公開(リツイート、シェアなどでの拡散、その他の手段による公開等)はしないでください。




制定日:2018年11月30日
最終更新日:2018年12月3日




(C) 2018 特定非営利活動法人東京メンタルヘルス・スクエア